鶴見公園でお花見の見どころ感想

鶴舞公園は土地の面積が大きく、公園のほぼ全体に桜が植えてあります。散歩道としてもいいですし、ただの公園ではなくて、会館があるのでよくコンクールや発表会などが行われています。別の用事があったついでに桜を見るという方も多いと思いますら、春の季節に行くと桜もあって記念撮影には最高な場所です!中央の広場が1番桜が多いですが、そのほかの場所でも桜が楽しめます。大きな噴水があったり、池があったりするので桜と水がいい感じになって綺麗な景色になります。桜以外に花畑もあるので、「ほかの景色を楽しみたい!」、「春らしさをもっと感じたい!」という方にもおススメです。桜だけでなく、他にも気が植えてあったり、お花もあるので色とりどりの写真が撮れて、インスタ映えの写真が欲しいなと考えている人にも是非行ってもらいたい場所です! ほとんどがブルーシートなどで中央の広場は埋め尽くされていて、私が行った時はお昼前だったので人も多かったです。それでもあいてる場所が少しはあったり、ベンチもあるので、広い公園内を歩き疲れたなという方の休憩場所、桜をそこから見ることもできます。ベンチじゃなくても大丈夫!という方は階段みたいに段になっている場所があるので、そこに座ってもいいと思います。そこにはペット連れや小さなお子さんと遊ぶ家族などがいて、それも見ていていやされますよ。 桜が多いからか、全部が同じ時期に満開というわけではなく、場所によって少し開花がズレているので、ここはちょっと散っているなと思っても、ほかの場所ではちょうど見頃!となっていることがあるので公園内を是非色々歩き回ってみてください。 名古屋駅から地下鉄やJRで200円前後とお手頃価格で行けますが、その時期はみんな桜を見ようと人が多いのでちょっと大変です。桜の時期に行くなら、往復切符やICカードを使って電車を乗り降りした方がスムーズに行けます。周辺に図書館やカフェなどもあり、公園以外の利用者も多いです。でも、駅から公園は目の前なので迷うことは少ないと思います。人の流れもなんとなく公園方面に行く人が多いので大丈夫だと思います。公園内では広いのではぐれないようにながら、流れに沿って歩くか、近くで歩くのをお勧めします。 桜を見て図書館でゆっくり本を読むのもいいですし、イクノジーというおしゃれでカワイイカフェもあるのでいろんなところで癒されます。お好きな癒しをぜひまとめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です