三溪園桜並木お花見

三溪園 行く道のりまで桜並木で凄く綺麗です。 三溪園に着くと老木の桜の木がお出迎えしてくれます。 さらに奥に行くと三重塔がありそこには梅の木と桜の木 があります。そこの桜の木に咲く花が一番綺麗です。 さらに夜になると、三重塔がライトアップされて幻想的な風景に変わります。 さらに夜桜も凄く綺麗です。 よくなかった点は、トイレが汚いところと、建物が古いので、手すりなどがないです。 砂利道があり、道が悪いところです。 場所は横浜駅からバスで30分ほどのところにあります。 お花見シーズンになると、桜並木のところは凄く人混みですが、見応えのある桜の花たちが出迎えてくれます。 さらに三渓園の中にはお団子屋さんや、お茶屋さんがあるので、凄くおすすめです。 さらに、周辺には元町や中華街などもあります。 もちろんみなとみらいや桜木町も近いので、帰りに万葉の湯に行くのがおすすめです。 綺麗な桜を見てから遊園地で遊ぶこともできます。 さらに、万葉の湯に行けば、日帰り温泉が楽しめます。 もちろん買い物には元町や中華街などがおすすめです。 三渓園からバスで30分ほどいけるので、バスの1日乗車券で行くことをおすすめします。 バスだけではなく地下鉄も乗り放題で、500円で横浜観光出来る乗車券なので、購入をおすすめします。 桜木町だけでない観光も合わせて出来る三渓園は一度行ってみて欲しいです。 古き良き時代を感じる事が出来ると思います。 もちろん混雑は覚悟してくださいね。 桜のシーズンになると、観光バスや個人観光や地元の人たちで賑わっています。 道に迷っても、人の流れについていけば、三渓園についてしまうほどの人混みです。 入園料は700円です。 9:00-17:00まで開園していますが、 桜のシーズンになると17:00-18:00までの間にライトアップされます。 ライトアップされる時だけ開園時間が延びますが、 毎年時間が違うので、ホームページで確認させれた方が良いかと思います。 シーズンになると、駐車場も満車になるので、 事前に確認した方が安心だと思います。 周辺駐車場もありますが、満車の場合があります。 車で行くよりも、公共の交通機関を利用をおすすめします。 さらに三渓園には、桜だけではない、花も見頃になります。庭園には鯉が泳いでいたり、なかなか綺麗なところなので、入園料の元は取れると思います。 凄く綺麗なところなので、一度は行ってみて欲しいです。 凄くゆっくり出来ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です